白髪が減るサプリなんて胡散臭いなあ、って第一印象で感じてしまったのは私だけではないかと思います。でも、「ビオチン」の白髪減らしの効果はかなり話題になってるので、調べてみました!

 

ビオチンとは?

 

アーモンドやバターピーナッツにも含まれ、よく食べる卵にも含まれているビタミンの一種です。また、肉類では、牛や鳥、豚の肝臓にもこのビオチンが含まれています。

 

なぜ白髪にビオチンが効く?

 

ビオチンが不足すると、代謝が悪くなり、結果として肌荒れや白髪が増えてしまうために、このビオチン欠乏症が原因で白髪が増えてしまうと言われているので、ビオチンを補給することで、白髪が改善されると言われています。

 

ビオチンの一般的効果は?

  • 血流を良くする
  • 炎症を抑える
  • コラーゲンの生成を促す
  • 細胞の再生能力アップ

 

このような効果があるので、肌荒れや白髪に効果的で、ほかにはアレルギーやアトピー、爪がもろくなっていたのが強くなったりや、体の代謝があがったりなどといろいろな効果が期待できます。
食事でとろうとするなら、最初にあげた食品以外には、くるみや大豆類、牡蠣やレバーにも多く含まれます。特にアーモンドには、ビタミン類が豊富に含まれているので、おやつにいただくのがおすすめです。

 

ただ、せっかく良い成分を取り込んでも、糖分を沢山とっていると阻害されてしまいます。なるべく糖質類は控えるのが必須です。
サプリもあるので上手に利用するといいですね!

 

ビオチン配合!4種類のミネラル、6種類のビタミンもバランスよく配合した白髪対策サプリメント