女性の育毛剤の選び方

ひと口に育毛剤と言ってもいろいろな種類があります。

 

例えば増毛用、育毛用、頭皮用、などがあります。

 

頭皮側の症状は?

  • 抜け毛が多い
  • 頭皮が乾燥していて細かいフケが多い
  • かゆみがあって、大きいフケが多い
  • 全体的に薄い

 

上のような症状があり、症状ごとに育毛剤を使い分けることが必要となってきます。

 

育毛剤の成分表示を必ず確認してから使うようにしましょう。

 

頭皮が乾燥しているときは保湿成分のたくさん入ったものを使うことが必要だし、抜け毛が多い場合は毛穴の状態を整えていく作用のある成分が入ったものを選ぶ必要があります。

 

また、髪を染めている人は髪にダメージがかかっているので、カラーリング対象の育毛剤を使うようにしましょう。抜け毛の数が普通でないと感じたら、なんらかの病気の疑いがあると考えられるのですぐに医者に相談にいきましょう。

 



育毛剤にはどのようなものがあるの?

店頭販売で買える育毛剤、通信販売で買える育毛剤、医師が処方してくれる育毛剤などがあり、それをさらに分けると、医薬品、医薬部外品、化粧品、などに分類することができます。
通信販売限定の商品には、定期購入のシステムをとっているものもあり、この場合は買い忘れもなくとても便利ですよね。育毛剤はいろいろなメーカーから発売されているので、お試し用サンプルを取り寄せてみたりするなどして、自分に合うものを探してみたいですね。また、なるべくなら自然由来成分のものを多く取り入れた製品を選びたいものです。

 

また、育毛剤はどのようなときにつかうと効果的なのでしょうか。

 

効果的な育毛剤の使い方

  • お風呂などで、頭皮が暖まっているとき
  • 頭皮を洗った後できれいになっているとき
  • 頭皮マッサージをしたあとで血行が良くなっているとき

 

頭皮の状態が最も健康的だ、というときに育毛剤を使えば浸透もよく、高い効果が得られるでしょう。